utilities

VARIANT ONE Utility Wood (完売)

Versatility at its best.


グラインドワークスのVARIANT ONE Utility Woodはティーグランドからも色々な状況のライからも幅広く使えるようにデザインしました。

 VARIANT ONE DriverやFairway Woodと同様にデザインされた2本のPower Channel(溝)はフェースで受けたパワーをスプリング効果で更に大きくすると同時にスイートスポットを広める役目もして、ミスヒットによる飛距離の減少を補います。

取り換え可能なタングステンウエイトは弾道や球筋などの微妙なチューニングも可能で、ソール後方のウエイトバランスは重心深度を後方に持ってゆくことでボールを揚げやすく同時にスイートスポットを広くする効果を生み出しています。フェースの材料は打感と飛距離を重視したK301を精密鍛造し、ボディー部は高強度ステンレス材を使用しています。

ややディープなフェースは深めのラフからのショットにもヘッドがボールの下をくぐる心配もなく自信をもって使用できます。 ソールのトウ側、ヒール側に配置されたくぼみは平らでないライからでも対応でき、こすれ球が出にくいようにデザインされております。

どんな状況からも果敢にグリーンを狙ってゆきましょう。

VARIANT ONE Utility Wood Specification

Club TypeVersatile all around performance fairway wood
Player TypeAll types of players and those who prefer hybrid type clubs vs long irons or high lofted FW
CharacteristicFeel, Stability, Distance and Forgiveness
Material and FinishK301 Hi Velocity Forged Face,Hi Strength Stainless Body,Tungsten Weighting
U4U5
LOFT ( ° )2124
LIE ( ° )60.060.5
FACE ANGLE ( ° )00
HEAD WEIGHT (g)238244
• Conforming to R&A Rules
• Right Handed Only