previous models

P-1810 Putter – 完売

Ease of use, feel

この度新たにパターを開発するにあたって,私どもは今まであちこちの先達がお作りになってきた各種のパターを細部にわたって検証することから始めました。その結果矢張りKarsten氏のAnserパターはどのパターよりも優れていて、それを凌駕するデザインはないだろうと結論付けました。

しかし、クラブ開発者として従来のAnsern型パターをそのまま踏襲するのでは満足のゆくものではありません、そこで肝心の素材選びから始まり、その加工方法までじっくり研究することになりました。そして一年の歳月を費やした結果、素材はステンレス鋼の中で最も柔らかく加工性の高いSUS303を使用することに決定しました。

一般的にSUS303のパターを加工するには鋼材のインゴットから時間を費やしてCNCミリング加工を施し成型してゆきます。加工時間がかかるため当然加工単価は大変高価なものになります。

しかし私共は更に手を加えて従来の加工方法にPlus One(もうひと手間)かけることにしました。つまり、SUS303素材を一旦鍛造することによってその性格からよく知られている熱処理軟化をさせ、また鍛造することにより素材に含まれる炭素を排出して更に軟化させる試みをいたしました。

ステンレス鋼の中でも柔らかい素材を更に柔らかくしたのです。大雑把に鍛造したSUS303を再びCNCミリング機にかけて再び時間をかけ、精密かつ美しい仕上げのパターを制作することができました。

このように二重の手間をかけても最も優れたパターを制作したいという私共の思いが皆様に伝わっていただけることを祈ります。

P-1810 Putter Specification

Club TypeForged and CNC milled Putter
Player TypeAverage Golfer
CharacteristicEase of use, feel
Material and FinishForged JIS SUS303 – Tungsten Weights
ITEMLoft
( ° )
Lie
( ° )
Weight
(g)
P-1810372380
• R&A Groove Rule Confirmation 
• Outer Hosel Diameter: 13.2mm 
• Inner Hosel Diameter: 9.45mm (Parallel Tip) 
• Hosel Depth: 15.6mm 
• Right Handed Only