grindworks
Team Niimi Original 2133 Putter

グラインドワークスの創業者であり、アイアンデザインに定評のあるDOC新美が、ゴルフに携わった60余年の集大成として、長年に渡るゴルフクラブデザインの知識と経験を総動員させて作り上げたパターが、このTeam Niimi Original 2133パターです。

一見このパターヘッドのルックスは、高いトゥ(先端部)と低いヒール(踵部)という、極めてトラディショナルな形状をしています。 しかし、実はトゥ側を伝統的なパターの形状に比べさらに高くせり上げ、その視覚的効果(アドレス時にスウィートスポットとトゥが目線から同じ距離になる)により、ヘッドのトップラインを完全なストレートに見せています。これにより、パットラインに対して完璧に正確なアドレスとアライメント(姿勢)を取る事が可能となりました。 またこの視覚効果は、極端にパターのトゥ側を浮かせてハンドダウンに構えるプレーヤーにとっても、違和感無く正しい手の位置のアドレスとアライメントを取る事ができるようになるため、よりスムーズなパッティングストロークができます。

Team Niimi Original 2133パターの素材にはソフトな打感を求め、特別に精密鍛造された軟鉄カーボンスティールのS20C素材を採用しています。更にその厳選された素材にガンメタルイオン鍍金(メッキ)を施し、耐久性と仕上げの美しさにも微塵の隙も見せないようにこだわっています。 またルックスへのこだわりはシャフトにも及び、シャフトメーカー協力のもと、特別に同様のガンメタル鍍金を施した無節(ステップレス)シャフトを標準装備していることにも表れています。 ヘッドの重量は通常のものに比べ20グラム重い385グラムとし、標準装備シャフトとミッドサイズのグリップを合わせた総重量を590グラムに設定しました。 この重めの重量設定は、特徴的なせり上がったトゥと最適なライ角からなる完全な水平重量配分、いわゆる「フェイスバランス」と相まって、スムーズで安定したパッティングストロークとリズムをもたらします。

伝統的なルックスながら、流行のネオマレットと同様の直進性と構え易さ、そして抜群の精度と安定性を持つ特別なパター、grindworksのTeam Niimi Original 2133 Putterを使えばパターの常識が覆ります。新しい常識のパターをぜひお手元でご体感ください。

grindworks Team Niimi Original 2133 Putter – Limited 100 pieces individually numbered
Materials Forged S20C Carbon steel
Finish Gunmetal IP Plating
Shaft 115g Stepless Gunmetal Chrome shaft
Head weight 385g
Lie/Loft 72 degrees / 3 degrees
Length/Swing Weight As requested by customer
2133-inlcuded

What’s Included:

The grindworks Team Niimi Original 2133 Putter is available either as an unassembled kit so that the customer or shop can assembled as desired or as completely assembled directly from grindworks.

Both the parts kit and finished putter include the following:

1 x grindworks putter cover

1 x Long Red putter grip

1 x your choice of Red or Black mid sized putter grip

1 x stepless steel putter shaft

There is also an optional satin black gift box with velour lining available at an extra charge if required. Please inquire with your grindworks dealer or pricing.

The headweight of the Team Niimi Original 2133 Putter head is 385g.